時事・経済・ビジネス・ゲームなどの話題を深堀りするブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

内容のない新聞の人物紹介記事

 経営者や政府要人の人事刷新が行われると、新聞紙面上で人物紹介記事が掲載される。そのような記事ではいつも決まってその人の趣味とか子供が何人いるかとかソフト的なことも必ずといっていいほど掲載する。それを見るのは誰にもあることだろう。


 その人に対して親しみやすさを演出するために、ほんの少し触れる程度なら一向に構わない。しかし、時にそれが話題の中心になって、その人に聞くべき内容の話を聞きだせずに終わってしまっている記事が昨今少なくないように感じられる。


 現在の趣味ならまだいいほうで、ひどいときには、大学在学時のスポーツのプレイ手法が主題と化している記事もある。こんなその人の専門とは関係ない何十年前の話を持ち出して、その人の紹介記事とするのは全くといっていいほど筋違いではないだろうか。


 冒頭のような人物をあたかもタレントやスポーツ選手の人物紹介と勘違いしているような新聞記事は一体何を意図しているのだろう。
 我々が知りたいのはその人しか知りえない情報で、経歴や転機の話題、新組織に対する抱負・経営観、現在その組織を取り巻く諸問題に対する見解等なのだ。


 この国の世相を反映しているのか、あるいは記者の個人的趣向かは分からないが、どちらにしても半世紀近くの前の話を持ち出して、紙面を浪費するのは間違いだと思う。

コメントの投稿












管理者にだけ閲覧を許可する

|  ホーム  |

スポンサード リンク

サーチボックス

Google
Web ブログ内検索
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

zero
  • Author:zero
  • 日々物事を観察してます
  • 発見を日常生活を豊にするかも?ね
  • RSS
  • 最近のコメント

    リンクフリー

  • ゼロの境地はリンクフリーです。トップページ・各記事へのリンクどちらでも結構です。連絡は不要ですのでどんどんリンクしてください。
  • 最新ゲーム


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。