時事・経済・ビジネス・ゲームなどの話題を深堀りするブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

住民税の還付完了

 去年収めすぎた住人税がやっと還付された。
 いきさつはこちら
 銀行口座への振り込みを行ったという還付通知書が送付されてきた。確定申告を終えること約5か月、ずいぶんと遅かった感がある。
 来年は特定口座で源泉徴収なしを選択した方がいいのかもしれない。確定申告は必ずするので、源泉徴収ありの利点があまりないのだ。


※ 住民税が還付されるはずがない!と思っている人はこっち
スポンサーサイト

世界名作バトル

 アニメ世界名作劇場の主人公たちによる格闘ゲーム「世界名作バトル」というフリーソフトでナイスなゲームを発見。
 本格的な格闘ゲームとしての作りに驚いたし、キャラの繰り出す技に笑った。登場キャラは3人しかいないのですぐクリアしてしまうが、かなりおもしろかった。
 該当するアニメ「フランダースの犬」「赤毛のアン」「牧場の少女カトリ」のうち、一つでも見ていれば楽しめるでしょう。
 下で落とせます。
世界名作バトルのページ


次にカトリ・ウコンネミVSアン・シャーリーの名場面を掲載
 (しゅうさんには連絡済みです)

(サムネイルクリックで画像大)

1

↑カトリはスカーフを外し、アンはマリラから「かんしゃくを起こすんじゃないよ」と注意を受け、戦闘開始


2


↑とりあえずアベルに攻撃命令だ。行け!アベル

3


↑アンはダッシュでアベルを跳ねつける

4

↑アンは接近戦に強い。「卑怯者ー!大っ嫌い」と黒板割りを受けると精神的ダメージは大。ギルバート・ブライスを一撃で倒した技(笑)。

5


↑カトリはクロを突撃させるが、アンは感激のダンスでこれを軽くかわす

6

↑アンとダイアナの永遠の友情の誓いは強技だ。よけることはできない。
そこでカトリはフィンランドの偉大なる叙事詩「カレワラ」の暗唱で反撃!


7


↑必殺技「カレワラ」VS「雪の女王」で対称的な二人

  WINDOWS XPのPCでプレイすると、ジョイスティックの十字キーの反応がどうもよくないみたいだ。十字キーのホールドが利かないので、防御ができないし、移動にも難儀する。
 キーボードでの入力には問題ないので、JoyToKey(ジョイスティックの入力をキーボードの入力に変換するソフト)をダウンロードして十字キーの部分だけ設定すれば、XPでもジョイスティックが問題なく使えるようになる。


 ↑世界名作バトルを遊ぶ人は、少なからずこの記事を見ることになるでしょうね。

正確な時刻

 デイトレードやスウィングトレードをする場合、秒までの正確な時刻を把握していなければならない。引けで終値を狙う場合に重要だからである。
 それはデイトレードで必ず当日のうちにポジションを手仕舞う場合や、オーバーナイトしていわゆる「行って来い」を取る場合である。手動「引け成り注文」をするのに秒単位の時刻の把握は欠かせないのである。


 しかし、ネット上で秒単位までの正確な時刻を知るのは意外と難しい。WINDOWS XPの初期設定のタイムサーバでは時刻の同期をとってもどうしても正確な値にはならない。


 それでネット上でいろいろ調べたら、ここの時刻が今のところ一番正確みたいだ。
 それでも確実な正確さは保障してないし、オートで同期もとれないので手動で設定しないといけない。
 面倒だが仕方がないか。

【2005/07/16 15:56】 投資 | トラックバック(1) | コメント(0) |

異議なし!

 今度発売される逆転裁判1のNINTENDO DSでのリメイク版「逆転裁判 蘇る逆転」は、なんと音声入力で「異議あり!」とか「待った!」とかやるらしい。


 基本的に尋問中はすべて「待った!」をかけるので、ゲーム中「待った!待った!」とうるさくなるにちがいない。まわりに怒られることうけあいだ。ていうかそれ以前に恥ずかしい。


 それでもしばらくすれば慣れてくるんだろな。ベストタイミングで「異議あり!」を成功させたらもうゾクゾクするにちがいない。
 電車の中とか人前でやっちゃいそうだ。

コレガ再び

 またしてもコレガのルーターに時間を取られた。


 雷がなっていたので、モデムとルーターの電源を数時間切っていた。その後やっと雷がやんだので、電源を入れたところ、どうしてもネットにつながらない。
 仕方ないので一からパソコン、モデム、ルーターの設定をして接続しようとしたが、やっぱりネットにつながらない。
 あれこれ悩んだあげく、ルーター本体の横に付いている小さなリセットスイッチをシャーペンで突っついたら、やっと接続できるようになった。


 電源のオンオフぐらいで接続できなくなるなんておかしな製品。
 これから電源アダプタを抜き挿ししたら、すかさずリセットスイッチを突っつくことにしよう。
 毎回これやらされるんだから、マニュアルにきちんと書いとけってんだ。

今頃になって

 不良品と思ってその辺にうっちゃっておいたコレガ製ルーターに、フォームファイルとやらをダウンロードすると、動作障害の発生の可能性がなくなるらしいという情報をキャッチした。


 可能性どころかもろに動作障害してたんだけど。それも買ってすぐに。もう2年も前の話だ。
 コレガは今まで何やってたんだ。遅すぎるでしょ。


 それでうっちゃっておいたルーターを引っぱり出してきて、フォームファイルとやらをダウンロード。しかしダウンロードしたのはいいが、更新の仕方が分からず。コレガのHP内を検索して探すが、さっぱり分からん。やっとgooのどこかのページにやり方が書いてあったのを見つけて更新完了。
 PCからルータにアクセスして、システム設定からフォームファイルをアップロードして更新すればよろし。
 この一文をHPに入れるべきでしょ。そのせいで余計に無駄時間がかかった。
 動作障害でも以前にかなりの時間を費やしたのだ。
  
 これできちんと動作してくれればいいが。
 だけどもう二度とコレガの製品を買う気にはなれない。

|  ホーム  |

スポンサード リンク

サーチボックス

Google
Web ブログ内検索
06 | 2005/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

zero
  • Author:zero
  • 日々物事を観察してます
  • 発見を日常生活を豊にするかも?ね
  • RSS
  • 最近のコメント

    リンクフリー

  • ゼロの境地はリンクフリーです。トップページ・各記事へのリンクどちらでも結構です。連絡は不要ですのでどんどんリンクしてください。
  • 最新ゲーム


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。