時事・経済・ビジネス・ゲームなどの話題を深堀りするブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

auの請求金額のお知らせメールは毎月何日に届く?(WEB de 請求書)

auのWEB de 請求書で更新があったときのお知らせメールってあるね。


あれ毎月何日に届くのかな?


と待っていたら、10日の午前9時に届いた。


毎月10日の9時に届くように、バッチ処理されるようだ。


バッチ処理というのは、決まった日時に一斉に処理する仕組みのことね。


このメールは料金が先月いくらかかったと通知するように設定できるね。


なので、毎日10日は家計簿に通信費を記入する日になりそうだ。
スポンサーサイト

車のエアコンフィルターは水洗い可能なのか?(フィット)

車のエアコンフィルター。

2、3年もするとカビ臭がして交換時期を自然と告げる代物です。


普通の人はそこで新しいのと交換しますが、ダメ元で水洗いしてみました。


車種はフィット、そのエアコンフィルターです。


結論はというと、洗えます。


フィルターは紙でできているので、ゴシゴシは洗えないけど、バケツに入れて中性洗剤につけて30分。


するとバケツの色が真っ黒になりました。


もう一度水入れ換えて30分水に着けた後、天干し。


乾けば臭いはとれました。


フィルターの機能的にはどうなのか?というと、結局はわかりませんでしたが、臭いは取れたのでその後1年使用しました。


ダメ元でやるならお試しあれ~~


決してお勧めはしませんが~~

総選挙

 与野党問わず,政治家は「国民のために」というフレーズを連呼する。
 この場合,「自分たちのために」と言い換えると,彼らの本意になる。


 何が言いたいかというと,結局政治家は,自分の肩書きや前歴,自身の所属する団体の利益誘導を目的に活動するということさ。


 2009年夏の選挙では,偽装された所得移転を許さない選挙にしてほしいものだが,まあ無理だろうな。

顧客の時間を奪え!

 囲い込みビジネスは,いかに顧客の時間を奪うかにある。


 ポイントを活用するスーパーや百貨店等の小売業はその際たるもので,店舗の空いた時間に,いかに顧客を誘導できあるかにある。


 ゲーム産業,携帯電話コンテンツ産業も同様で,いかにコンシューマーに時間を割くだけの価値を提供できるかにある。あるいは,その誘導に秀でていなければならない。
 

 当方が注目するのは,この分野では情報サービス業である。
 登録無料の医者向けの情報サイト,結婚マッチングサイトがその一例である。


 当初は無料で登録を促し,さらに濃いサービスを受けるには,有料が登録が必要だと誘導するのである。あるいは,運営費は広告スポンサーに依存する経営モデルである。


 囲い込みビジネスは,いかに顧客を誘導し,そのコンテンツに依存させること,即ち顧客の時間を奪う仕掛けが重要なのである。

日欧米の時価会計凍結

 金融不安による対策コストが高くつくから,時価会計ルールを一時凍結するという。
 会計ルールの改変は望ましくないと思う。


 投資先や取引先の信用を判断するための指針を操作するわけだ。
 会計の意味をなさないと思うが。

福田首相,突然の辞任!

 2008年9月1日福田首相が政権を投げ出した。
 これといった失政がないにもかかわらず,突然の辞任である。

 
 最近の支持率の低さの原因を当方はこう考える。


 アメリカのサブプライムローン問題に起因する物価上昇と景気後退といった外的要因を政権の運営手法に問題があるとした,ずれた国民感情にあるとみる(←生活が苦しくなるのは,政権の失政のせいだという単純論。また,会計処理にまつわる閣僚の醜聞がそれを増幅する)。


 もちろん,度重なる政治不信と莫大な赤字国債は,歴代の自民党政権によるつけではある。

 
 小泉-安部政権は,取り組むべき優先すべき政治案件を放棄し,郵政や北朝鮮問題といったさし迫った重要性もない案件に多大な時間を浪費し,劇場型政治を演じて支持率上昇を図る手法をとった。


 この後に登場した福田政権はこういった政治手法とは一線を画し,自民党政権にしては年金問題,WTO交渉など実直に取り組んでいたと思う。


 しかし,ここに来てまた自民党存続のための劇場型の政治に戻るかと思うと大変憂鬱である。
 次の選挙は自民党・民主党を問わず,ばらまきの政策を競い合うことになるだろう。

学生運動と学歴捏造

 「大学時代は学生運動ばっかりやっててろくに勉強しなかった。講義自体存在しなかった」と,テレビや新聞で自慢げに言う人いますが,これを聞いたらこう言ってあげましょう。


 「捏造された単位で大学を卒業したわけですか。それで就職もして今の地位にいるわけですから,はっきり言って詐欺ですね。職を辞されたらいかがですか」と。

 
 (本人が実は被害者だったとか言ったり,その当時,みんなが全部同じだからといって問題なし,という言い訳はやめてもらいたい。)


 実際もう時効であるし,引退世代でもあるから効果はあまりないだろう。
 しかし,定年がない社長業(取締役)や政治家に,こういう聞き方をしたらどうだろうか。


 両者とも,過去の報道記録などを調べて,証拠を示した上で直接本人に言ってみるべし。
 身の潔白が要求される地位にいる者には効果はかなりあるだろう。
 これを機に該当する旧世代には退場願おうではないか。

|  ホーム  |  次ページ 

スポンサード リンク

サーチボックス

Google
Web ブログ内検索
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

zero
  • Author:zero
  • 日々物事を観察してます
  • 発見を日常生活を豊にするかも?ね
  • RSS
  • 最近のコメント

    リンクフリー

  • ゼロの境地はリンクフリーです。トップページ・各記事へのリンクどちらでも結構です。連絡は不要ですのでどんどんリンクしてください。
  • 最新ゲーム


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。